• アクトスクエアについて | ABOUT US
  • フード&ドリンク | FOOD&DRINK
  • ギャラリー | GALLERY
  • スケジュール |  SCHEDULE
  • レポート | REPORT
  • フロアガイド | FLOOR GUIDE
  • コンタクト | CONTACT
  • アクセス | ACCESS

ギラ・ジルカ presents JAZZ ReStyle Neo Japan 〜懐かしいニッポンの歌をジャズで〜

実力派ジャズボーカリスト ギラ・ジルカ がニッポンの名曲をJazzyなアレンジで歌い、お洒落なオトナの男女に懐かしいメロディと心地よい歌声でトキメキの時間を贈ります。 素敵な夜を貴女に!!


About Event

場所 act*square (地図はこちらから>>

日程 2015年9月18日(金)

時間 18:00 開場(ディナータイム)/ 1部19:30 〜 20:20
20:20 〜 20:50(休憩) / 2部 20:50 〜 22:00
※3F VIP席のお客様は18:30よりショートコースがスタートとなりますので、
  18:15までにお越しください。

出演 ギラ・ジルカ〈ギラ山ジル子(Vo)〉
Members:竹中俊二(Gt&編曲) / 松本圭司(Pf) / 中村健吾(B) / 岡部洋一(Perc)
ゲスト:矢幅歩(Vo)

PRICE / TICKET

〈2F/S席〉 6,000円(1ドリンク付)※別料金にてアラカルト料理がオーダー出来ます。  

チケットのご購入はこちらから お申込みページ

 ※チケットレスとなりチケットの発送はありません。

  当日受付にてお名前をお伝え下さい。


〈3F/VIP席〉 15,000円(ショートコース、フリードリンク付)

 ※ 3FVIP席ご購入のお客様には、終演後、出演者がご挨拶にお伺いします。

お申込みはこちらから お申込みページ

 ※チケットレスとなりチケットの発送はありません。

  当日受付にてお名前をお伝え下さい。

 電話申込はこちらから ⇒ TEL:03-3448-8902

お料理イメージ

※料理写真はイメージです。
※全席指定。座席の指定は出来かねますので、予めご了承下さい。
※定員になり次第、締切とさせて頂きますので、予めご了承下さい。
※飲食の持込みはお断り致します。
※申し込み後のキャンセルについては、払い戻しは出来かねますので予めご了承ください。


Reservation

公演に関するお問い合わせ

Artist Profile

ギラ・ジルカ ギラ・ジルカ

《ギラ》はヘブライ語で「喜び」という意味。イスラエル民謡で、ハリー・ベラフォンテのヒット曲、"Havana Gila"…「喜び・お祝いの曲」から由来。
イスラエル人の父と日本人の母を持ち、神戸で産まれ育つ。保育園からハイスクールまで神戸のインターナショナルスクールに学んだ後、ボストンのバークリー音楽大学に留学。英語と本語のバイリンガルで、ジャズ・ヴォーカルも本場仕込み。`91年バークリーを卒業後、地元神戸に戻りタレントとしてTVやラジオの仕事を始めるが、`95年阪神淡路大震災での被災をきっかけに東京に進出。ラジオのDJ、CMソングなどの仕事をしながらジャズのライブを始める。`02年からはソロ活動を控え、自ら率いるゴスペルスタイルグループ「voissalot choir」の活動を中心に行い、さらに`06年からは男性ヴォーカリスト矢幅歩とのユニット「SOLO-DUO」でデュエットライブも開始。`09年3月に「voissalot choir」が念願のNYアポロシアターに出演したのを一区切りに、以降ソロでの活動に専念
`10年5月「第11回神戸ジャズクイーンコンテスト」でグランプリを受賞。同年10月には初ソロアルバム「all Me」をリリースし、これまでジャズの中心部ではあまりその存在を知られていなかっただけに多くのジャズ関係者・リスナーを驚かせ、[JAZZ JAPAN][JAZZ LIFE][ジャズ批評]等の専門誌をはじめ一般紙でも紹介され、朝日新聞では二度に渡って大きく取り上げられた。翌年9月には2枚目のアルバム「appearance」をリリースし、自身初のバンド編成での全国ツアーを敢行。全国各地にて大きな声援を浴び、ファイナルの渋谷JZ Bratは満員御礼の大盛況となった。
ジャズにパワー溢れるソウルフルなエッセンスを加えたヴォーカルは聴く人を楽しく癒す。現在、神奈川県にある洗足学園音楽大学でジャズ・ヴォーカルの講師も務めている。